安全かつ自然に陰毛を染める方法

 今までは本数が少なかったんで抜いてたんですが、ほら、白髪って抜くと増えるっていうでしょ?
 案の定徐々に増えてきて、抜くのにも限界が出てきたんで、それまで使ってた髪の毛用の市販の白髪染めで陰毛を染めてみたんです。

 

 たしかに染まったんですけど、アソコが染みるんです!痛くてたまらない!びっくりしました。

 

 大事なところにはつかないようにしてたんですが、それでも痛かったです。
 ネットで調べたんですけど、性器は頭皮よりも何倍も皮膚から吸収しやすいらしいですね。

 

 そういえばなんとなく色素があそこについてしまったようで黒ずんで見えました。
 これは、アンダーヘアを染めるどころではないな!と思ってやめました。

 

 

 こんなアホなことやってるの私だけかしら・・・。

 

 

 

 やっぱり抜くしかないのかなぁと諦めてたんですが、最近CMで見てこれを買いました。
 利尻ヘアカラートリートメントのシャンプー版です。

 

アンダーヘアの白髪染めにも利尻シャンプーが最適

 

利尻シャンプーが1000円OFFで購入できるページへ

 

 

 シャンプーの中に白髪染め成分が入っていて自然に染まるっていうものです。
 シャンプーなら髪の白髪も簡単に染まるかなと思って、試しに買ってお風呂場で染めてみたんです。

 

 なるべく大事なところには水がかからないようにして洗い流しました。
 1回終わって、なんとなく白髪が茶色っぽくなりました。

 

 さすがに1回ではうまく染まりません。
 1日1回を3日ほど続けるときれいに染まりました。

 

 仕上がり具合をお見せできないのが残念です(アダルトサイトではありませんので・・)。

 

 

 1週間くらいすると、少し色落ちしてきます。
 メーカーのホームページによると、毎日使ってもいいということなんですが、たぶんそれは髪の毛のことなんでしょうね。
 さすがにアソコへの影響が気になるので、私は色落ちしてきたなと思ったらそのときに使っています。

 

 もちろん、陰毛に使用する以外は髪の白髪染めにも使用しています。

 

 白髪染めとしては、ドラッグストアとかで売ってるものに比べてちょっと高いですが、シミない、痛くない、安全っていうのが重視するポイントなので、満足しています。
 彼氏にも今のところまだバレてないので、当分この作戦は続きそうです♪

 

 

このサイトでは、陰毛の白髪を安全に染める方法を紹介しています。年齢とともに増えてくる白髪。白髪が出るのは頭髪だけはないですね。ワキ毛や胸毛、鼻毛や眉毛などいたるところに白いものがチラホラしてきます。
 でも一番ショックなのはアンダーヘアに白いのが混じっているのを見つけたときではないでしょうか。
 女として人間として、枯れてきたのかなと、ショックを受けてしまいます。
 シモネタではなく、真面目な悩みなのに、誰にも相談できずに落ち込んでるっていう人がけっこういるんじゃないでしょうか。そういった方の参考になればと思って、このホームページを開設しました。
 中には脱毛すればいいっていう、間違えた情報を流している人もいるけど、ここでは安全で、簡単な陰毛の染め方だけを掲載しています。